安倍元総理が銃撃され死亡した事件を受け、アメリカのバイデン大統領は弔問のため、ワシントンの日本大使公邸を訪れ「世界にとっての損失だ」などと記帳しました。バイデン大統領「日本はとても安定した同盟国です…