開戦当初からロシアが猛攻をしかけた、ウクライナ東部にある第2の都市ハルキウ。ロシア軍が撤退したものの、いまも砲撃の音がやまないハルキウをJNNの記者が取材。避難もままならず苦しむ、子どもや高齢者の姿が多…