普賢岳の大火砕流災害をどう見つめ返し伝えていくのか。こうした課題への手法として災害遺構や史料が果たす役割があります。普賢岳災害の遺構の中には、31年たった今、大火砕流の知られざる実態を示すものもありま…