グローバルライフスタイルブランドUGG(R)の「母の日ギフト」贈呈イベントが行われ、女優の平愛梨さんが登場しました。

平愛梨さん

平さん用のサンダルや3人の子ども用のシューズを貰った平さんは“1足だと思っていて、まさか子どもたちの分まであるなんてビックリです。

3番目の子がちょっと前に歩き出して、まだ靴を1足も持ってないので(ファーストシューズとして)すごく嬉しいです”と、サプライズギフトに感激していました。

平さんがUGG(R)のサンダルと出会ったのは5年前、サッカーの長友佑都選手と結婚した時だそうで”キャイ〜ンの天野さんから結婚祝いでペアのスリッパを貰ったんです。
結婚当時はイタリアへ持っていって一緒に履いていたし、トルコやフランスにも持っていって3カ国で履いてきた”と、愛用していたことを教えてくれました。

平愛梨さん

またイベントで平さんは“24時間子どもたちと一緒にいて、なかなか1人になれないので、お仕事をいただくと唯一1人の時間になれる。
こうして衣装を着させていただいて、ヘアメイクをしていただけるので、仕事がチャージになっています。お仕事をしたら『さあ頑張ろう!』みたいな気持ちになれる。お仕事があるから子どもたちにもすごい優しく接することできるし、結構仕事に支えてもらっています”と、

仕事のおかげでプライベートもさらに充実していることを教えてくれました。

【担当:芸能情報ステーション】