世界で報告が相次いでいる『原因不明の子どもの肝炎』。4月21日時点では、イギリスなど12の国で、16歳以下の子ども計169人について報告されていて、うち17人は肝移植が必要な重篤な状態になり、うち1人は死亡した…