さまざまなものの値上げが続いていますが、あの観光地の名物も7月から値上げされることになりました。
それが宮崎県日南市、鵜戸神宮の「運玉(うんだま)」です。
値上げされる背景を取材しました。

願いを込めながら投げる「運玉」

宮崎県内を代表する観光地、日南市の鵜戸神宮。


訪れた参拝客たちの楽しみのひとつが「運玉」投げです。
男性は左手、女性は右手で願いを込めながら「運玉」を投げ、亀石のくぼみに入ると願い事がかなうとされています。


(参拝客)
「(Q.どちらからですか?)東京です。(Q.運玉、どうでした?)跳ね返って入りました、やったね!」