MRTテレビ「Check!」で日常生活での疑問や不安などを調べていく「Check!調査班」は小学校のプールの授業についてです。

宮崎県内では、6月から始まるところが多いプールの授業ですが、まだ、肌寒い日もあります。
では、なぜ、この時期にプールの授業が始まるのか、調査班が取材しました。

6月から始まった小学校でのプールの授業

(児童)「楽しみだなと思って迎えた」
「コロナの中でプールができてうれしかった」
「やったことない泳ぎがあって、初めてでちょっぴり怖かったが、楽しくやれた」

久しぶりのプールを楽しむ子どもがいる一方、寒そうにしている子どもの姿も見られた。


(児童)「ちょっと寒いです今。はあ~」

6月のプール開きについて、保護者は、どのように感じているのだろうか。

(父)「暑いときにするのはいいが、寒いと体調が心配」
(娘)「嫌やね」
(父)「寒い?」
(娘)「寒い」
(父)「小さい学年を午後とか、給食前とかにしてもらえるといい。(低学年の子は少し温まったころがいい?)ありがたいと思う」