300通を超える「助命嘆願書」を送り続け、フィリピン大統領の恩赦により日本人戦犯105人の命を救った、島根県安来市出身の画家、加納莞蕾(本名:加納辰夫)。当時、莞蕾が英語で綴った「嘆願書」の日本語翻…