小林康秀キャスター
「マツダミュージアムです。新しくなりました。非常に洗練された空間となっています。マツダの新型車がご覧のように5台並べられているが、今回のマツダミュージアムがどんな展示内容となっているのか。駆け足ですけれども、紹介したいと思います」

こちらがマツダ創立期の様々な展示が置かれています。マツダが所有する最も古3輪トラック、これは1935年製です。


三菱のマークがマツダのロゴの所についていますが、当時のマツダには販売網がなかったので、三菱商事に販売してもらっていました。そのためこのようなロゴのデザインになっています。

バタンコこの愛称で知られる、3輪トラックも置かれています。