JR九州のグループ会社の元役員の男による被害総額が5億円を超えるとみられている詐欺事件で、男が「JRと似た印鑑を作って契約書に押した」と供述していることが分かりました。警察によりますと、JR九州のグ…