ロシアによる侵攻から10日が経った3月上旬。前線から遠いウクライナ南西部の国境の街も「戦時体制」をとっていました。机や椅子が片づけられた学校の教室では避難民が寝泊まりし、体育館の地下は臨時のシェルター…