IMF=国際通貨基金は7月26日、今年の「世界経済見通し」で世界の成長率を3.2%とし、3回連続下方修正した。アメリカのGDP(国内総生産)も2期連続のマイナス成長となり、アメリカ経済の減速が世界経済にも影響を及…