ウクライナの国民的ロックバンド「オケアン・エリズィー」のボーカル、バカルチューク氏は、ロシアによるウクライナへの侵攻の最前線で、その惨状を目の当たりにしました。「邪悪そのもの」「ばかげている」。ロシ…