国民の間で大きく意見が割れる中で行われた「安倍晋三元総理の国葬」。立命館大学政策科学部の上久保誠人教授は今後、感情論抜きで国葬の議論を始めるために「基準作り」が必要ではないかという見解を示しています…