九州北部の大雨の峠は越えたとみられますが、気象庁は15日昼前まで土砂災害などに注意するよう呼びかけています。九州北部地方は、15日からゆっくり南下している前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込ん…