ウクライナ情勢と円安の影響で、原料を輸入に頼る家畜の飼料の高騰が続いています。畜産の現場ではエサ代の高騰と新型コロナによる需要の低迷がダブルパンチとなっています。 盛岡市で畜産と稲作を営む農業法人・…