着物姿で様々なことにチャレンジする山陰の女性ユーチューバーが、このほどある商品を開発。
鳥取県で愛される地元の食材が夢のコラボです。


きものYouTuberみか 杉原美香さん
「お待たせしました。牛骨うどんです!」

鳥取県民に愛される牛骨スープに、「大山こむぎ」を使ったうどん、それに鳥取和牛のしぐれ煮をトッピングした、その名も「鳥取 牛骨うどん」です。

さっそく頂きます。

記者 土江諒
「コシのしっかりとしたうどんに、うまみたっぷりの牛骨スープが良く絡まっておいしいです。そして、甘辛く煮たしぐれ煮がアクセントとなっています」

この「鳥取 牛骨うどん」を開発したのが…。

総本家みかチャンネル
「あーしみるー!」

ある時は着物でラーメンを食し…。

総本家みかチャンネル
「しゃべる余裕ないって。きゃー!」

ある時は着物でスキーを滑る…。

なぜか着物姿で山陰の魅力を発信するユーチューバー・杉原美香さんです。
鳥取県米子市で着物のシミ抜き専門店を営み、司会業などにも携わる傍ら、2021年2月、自身のユーチューブチャンネルを開設しました。

きものYouTuberみか 杉原美香さん
「大好きな山陰の情報を、全国の方、ひいては世界の方に知っていただく」

着物の良さと山陰の良さを伝えようと、日々活動している杉原さん。なぜ「牛骨うどん」を開発しようと思ったのでしょうか?

きものYouTuberみか 杉原美香さん
「ユーチューブの撮影を通じて、東京から牛骨ラーメンを食べに来られた方が知らなかったと。こんなにおいしい牛骨ラーメンが知られてないということは、私はぜひ全国に牛骨ラーメンのおいしさを伝えたい」

鳥取県中西部のご当地ラーメン「牛骨ラーメン」。このおいしさを全国に広めたい。
ただ、ラーメンではおもしろくないので、鳥取の食材を使った「うどん」を思いついたとのこと。

完成まで約9か月。
ありそうでなかった、この「牛骨うどん」。
杉原さん監修のオンラインショップ「京香堂」などで購入できます。

きものYouTuberみか 杉原美香さん
「地元のおいしいもの、それから珍しいもの、山陰以外の方が食べたことがないもの。そういったものも、今後取り扱っていければいいなと思っている」

山陰を知り尽くすユーチューバーが手掛けた自慢の一品。
ぜひ一度味わってみてはいかがでしょうか?