記者リポート:
「青い空と広い海、この富山湾を一望できる新たなスポットが、きょうから氷見にオープンしました」

氷見市北大町にオープンしたWHARF&CO.(ワーフ・アンド・コ)。県内初のグランピングリゾートです。

グランピングとは「グラマラス」と「キャンピング」を組み合わせた造語で、本格的なアウトドアグッズなしでも気軽に豪華なキャンプを楽しむことができるというものです。

海洋コンテナのような6棟の宿泊棟。平屋タイプのスタンダードタイプから、2階建てで専用駐車場付き、さらにジャグジーもついているオーシャンスイートなど3タイプから選べます。

また、宿泊者でなくとも氷見牛や氷見の新鮮な海の幸など地元の食材を存分に味わうことができる日帰りバーベーキューの設備や、軽食やドリンクがテイクアウトできるトレーラーカフェもあり、初日から早速、利用客が訪れていました。

県内の客:
「素敵ですよね、なんかきょうすごく天気もいいし、なんかまるで沖縄っぽいような、リゾート地っていう感じでいいと思いました」

マネージャー 飯田 亮太さん:
「立地的にも海もあり自然もたくさんある場所ですので、それを生かしながら、皆さんが楽しめるような場所で準備している。コロナのこういうご時勢もありますので、みんなで少しずつ外に出ていただいて、楽しんでいただくような施設になれば」