特集はある病気の新しい治療法についてです。まず、こちらのCT画像をご覧ください。
患部を狙って一筋の光がまっすぐに伸びていきます。
先端に特殊な電流が流れる針で患部を焼き切って病気を治す新しい治療法が
東北大学病院で始まりました。
治療の対象は「高血圧」。
治療の最前線を取材しました。

仙台市内で幼稚園を経営する横澤行夫さん(75)。
長年、高血圧に悩まされてきました。

横澤行夫さん
「しばらくは薬を飲んでいたがなかなか血圧が下がらず、それが20年くらい続いた。激しい運動をしないでずっと来ていた」

ひどい時には上の血圧が200を超えることも。
多くの降圧剤を服用しましたが血圧は下がらず、東北大学病院の診察を受けたところ告げられた病名は…