長崎県内では7日、新たに323人の新型コロナウイルス感染者が発表されました。
児童福祉施設で2件の新規クラスターが発生しています。
新たに感染が発表されたのは、
長崎市で82人
大村市で73人など、あわせて323人で、半数以上が10代以下の感染者でした。
感染者数は先週土曜日を除いて前の週を下回っていて、減少傾向にあるとみられています。

未就学児が通う2つの施設で新たなクラスターが発生していて、長崎市の民間児童福祉施設で7日までに関係者10人が感染。五島市の児童福祉施設では職員1人・園児7人の感染が確認されました。
また壱岐市の高齢者施設では、新たに4人の感染が確認され、クラスターが13人に拡大しました。

一方、6日時点の県内のワクチン3回目接種率は、12歳から19歳で29・2%30代でも50・3%に留まっています

▽市町別
長崎市 82
佐世保市 63
島原市 7
諫早市 23
大村市 73
平戸市 6
松浦市 1
対馬市 0
壱岐市 5
五島市 13
西海市 3
雲仙市 12
南島原市 2
長与町 11
時津町 3
東彼杵町 0
川棚町 4
波佐見町 1
小値賀町 0
佐々町 14
新上五島町 0