島原市の指定管理施設内で営業していたレストランの赤字を補填するため、市の職員の指示により、5年間にわたって架空請求が行われ、市の公金1,100万円余りが支払われていたことがわかりました。古川 隆三郎 島原市…