海外の高級チョコレートや缶詰を驚きの安さで販売。値上げ相次ぐ中、ワケあり商品の専門店が人気を集めています。

■高級チョコが95%引き! 大繁盛ワケあり商品専門店

“値上げの波”が押し寄せるなか、東京・足立区にあるこちらのスーパー「エコロマルシェ」では・・・

▼フリーズドライの味噌汁:1個23円
▼コーンの缶詰:1つ59円
▼500mlのペットボトル:1本52円

お客さん:
どれも安かった。飲み物かな、だって半額以下でしょ。

さらに・・・

Nスタ:
1000円以上する海外の高級チョコレートが74円で売っています。


なんと海外の高級チョコレートが95%引き!なぜここまで安く販売できるのでしょうか?

エコロマルシェ 尾形祐介代表:
ほとんどの商品がワケあり商品ということで、賞味期限切れを中心として廃棄されそうな食品を集めて販売しております。

先ほどの高級チョコレートも賞味期限が切れているため95%引き!店内にあるほとんどが“まだまだ食べることが出来る”賞味期限間近か、期限切れの商品なんです。

お客さん:
食べられるものは食べたい人に提供できるという場があるのはいいことだと思う。


一方、こちらは賞味期限が1年以上ある業務用の缶詰。本来なら7000円以上するものですが、検討している“激安価格”は100円以下!


値引きの理由は“缶が凹んでいる”こと。利益度外視で経営するのにはある理由が・・・

尾形代表:
私が以前、飲食関係の仕事をしておりまして、結構毎日のように料理を捨てていたんですけど、一度生を受けた食品の天寿を全うさせてあげたい。一番安かったのは1円です。

値上げの波を乗り切るために、ワケあり商品を上手に使っている人もいるようです。