山口県阿武町で4630万円を誤って受け取った男性が「ネットカジノで全額使った」と話していることがわかりました。この話は本当なのか? 実際にネットカジノで2000万円以上を失ったという男性に話を聞きました。

■「ネットカジノで全部使った」4630万円の回収は?


山口・阿武町 花田憲彦町長
「私達は、この大切な交付金を回収していきたい」

山口県阿武町(あぶちょう)が、コロナ給付金4630万円を間違って24歳の男性に振り込んでしまった問題。その金はどうなったのでしょうか。

5月16日の会見で、男性の弁護士は…


24歳男性側の弁護士
「本人は、現在そのお金を所持しておりません。現状では(金を町に)返せない状態でございます」

と回答しました。では、一体何に使ったのでしょうか。

24歳男性側の弁護士
「本人からは、スマートフォンの操作で送金してるというふうに聞いております」

としながらも、具体的な金の使い道は明らかにしませんでした。

しかし、その後のJNNの取材で、男性が金の使い道について関係者に話していたことがわかりました。


誤振り込みを受けた24歳男性
「数社のネットカジノに全部使った」

これに対し、町長は…

花田憲彦 町長
「あれだけの大きなお金がいっぺんに消費されるということはなかなか考えにくいわけですから、そういうこともあったのかなと…」

4月8日に4630万円が振り込まれると、そのほとんどを、およそ2週間かけて別の金融機関に送金した男性。短期間でそんな大金を使うことが出来るのでしょうか。

■「ゲーム感覚で2000万円以上…」ネットカジノとは?

「ネットカジノだと、4630万というお金は普通にすぐに使えてしまう。1日で1300万円を使ったことがあります」

半年前までネットカジノから抜け出せず、2000万円以上を失ったという30代の男性に話を聞きました。

記者
「(ネットカジノで)1回に使えるお金の上限は?」

ネットカジノで2000万円失った30代男性
「僕が利用していたのは、最大で(1回)100万円まではかけられるというサイトでした」

自分の銀行口座から、サイトの指定口座に金を振り込むシステムで、賭け金は1回100万円という上限はあるものの、1日の上限額はないといいます。


記者
「4630万円は、ネットカジノだとすぐ使えてしまうのか?」

ネットカジノで2000万円失った30代男性
「基本的にはお金という感覚ではなくてゲーム感覚でやってしまってるので、使おうと思えば一日で使えると思います。ネット送金だと、基本的にはほぼ土日祝日もあまり関係なく、営業時間も関係なく振り込みが出来るので」

男性は今、ギャンブル依存症に悩む人同士が支え合うグループに通っているといいます。

ネットカジノで2000万円失った30代男性
「(カジノを)出来る環境をなくして欲しい。いつでもどこでも手軽に出来てしまうので」