明治時代に建立された久留米市の篠山神社など、福岡県内の2つの神社が、後世に残すべき建造物として国の登録有形文化財に登録される見通しになりました。国の文化審議会は22日、福岡県久留米市にある篠山神…