5月に開催されたカンヌ国際映画祭。レッドカーペットではロシアによる侵攻を「ジェノサイド」(大量虐殺)と非難するよう、呼びかける人たちの姿がありました。その中心にいたのはウクライナのマクシム・ナコネッ…