岡山市東区の西大寺観音院で販売されている、高校生が考案した縁起物が人気を集めています。『人の体の一部をかたどった』商品で『丸みを帯びていて』『とても可愛らしい』のだといいます。いったいどんなものなのでしょうか?

■その「おしり」は観音院にあるという―

(西大寺観音院 坪井 綾広 住職)
「大阪・東京・沖縄・熊本とか県外の方が買い求めて下さるんですけども、パソコンから離れられないというか朝から夜まで『おしり尽くし』。おしりのことしかないくらい本当にたくさん」
西大寺観音院(岡山市東区)

岡山市東区にある西大寺観音院です。あまりの人気で売り切れているというのは、名前に「おしり」とつく商品。近くの高校に現物があると聞き訪ねました。

その「おしり」は私たちが作りました
人気が沸騰しているのは「おしり石鹸」。開発したのは西大寺高校の卒業生です。在学中に商品開発の授業の一環で作ったものです。