6月、大分県別府市の県道交差点で大学生2人が死傷したひき逃げ事件で、28日、警察は事件後、走って逃げる男の防犯カメラの映像を公開しました。

ひき逃げの容疑で全国に公開手配されているのは、大分県日出町の会社員、八田與一容疑者(25)です。
八田與一容疑者

公開された映像には、八田容疑者が事件後、別府市内の歩道を走ったり、車が激しく行き来する幹線道路を無理に横断したりする姿が映っています。

ひき逃げ事件は、6月29日、別府市野口原の県道交差点でおきたもので、赤信号で停車していた大学生運転の2台のバイクに八田容疑者運転の乗用車が追突しました。

二台のバイクは跳ね飛ばされ、1人が死亡、一人が軽いけがをしましたが、八田容疑者はそのまま逃走しました。

警察はこれまで八田容疑者の2枚の違う顔写真を公開して情報を呼び掛け、これまで36件の情報が寄せられていますが、有力な目撃情報や、所在などにつながるものは寄せられていません。

【情報提供先】 別府警察署 0977-21-2131