長崎県内では30日、新たに112人の新型コロナウイルス感染者が発表されました。

新たに感染が発表されたのは、長崎市で36人、佐世保市で18人、大村市で15人など、10市6町で112人です。
先週月曜日からは32人減少しています。
また、週末の新規感染者数は土曜日が288人、日曜日が266人と、いずれも前の週から減っていて9日連続で前の週の同じ曜日を下回りました。

30日、新たに発表されたクラスターは佐世保市の1件で、市内にある未就学児の施設で30日までに、園児20人・職員5人の合わせて25人の感染が確認されました。

また、30日の感染者112人を年代別で見ると、10代以下が57人で、全体の半数を占めており若い世代の感染拡大が続いています。

▼市町別
長崎市 36
佐世保市 18
島原市 3
諫早市 10
大村市 15
平戸市 2
松浦市 0
対馬市 0
壱岐市 1
五島市 0
西海市 5
雲仙市 7
南島原市 5
長与町 3
時津町 1
東彼杵町 1
川棚町 1
波佐見町 3
小値賀町 0
佐々町 1
新上五島町 0