長崎市の路面電車でチョイ乗り割りが始まることになりました。
ことし9月から2区間内の運賃が大人100円、子ども50円で利用できるようになります。


長崎電気軌道によりますと、現在、路面電車の運賃は、乗車区間に関係なく大人140円、子ども70円ですが、ことし9月1日からは全線で”2区間以内の利用に限り”運賃を大人100円、子ども50円とする”チョイ乗り割引”を始めるということです。

”チョイ乗り割引”はICカードの利用に限定され、交通弱者の近距離移動を支援すると共に、更なる利便性の向上につなげたいとしています。


また、現在「市民会館」電停と「新地中華街」電停で可能となっている違う系統への”乗り換え”について、今年9月からは新たに「西浜町」電停と「長崎駅前」電停を加えるということです。