立浪和義監督が指揮を取る新生・中日ドラゴンズが、2022年ペナントレースの前半戦を終えた。オールスターゲームをひとつの節目とするから、こういう表現になるのだが、すでに89試合を戦い終えている。38勝…