全国的に「和菓子」の消費量が減る中、鳥取県琴浦町の老舗和菓子店の暖簾を受け継いだ37歳の若き6代目社長。長年愛されてきた「ふろしきまんじゅう」の味を守ろうと、SNSを活用した新たな取り組みを始めてい…