ツイッターで、ある投稿が反響を呼んでいます。
横断歩道で歩行者から「お先にどうぞ」とされた車。
これに応じて通過してしまうと…違反切符を切られる可能性があるというのです。

車で走行中。こんなシーン、よくありませんか?
横断歩道で、お年寄りなどが「お先にどうぞ」のジェスチャー。

ツイッターの投稿
「信号のない横断歩道の歩行者の皆さん お願いがあります。あなたのために止まった車に道を譲らないでください。譲った後にあなたが横断したら運転者は「横断歩行者等妨害等」の違反になる可能性があります。たとえあなたが譲る意思を見せても違反になる可能性があるんです。」

「お先にどうぞ」に応じたら交通違反に…
ツイッターを投稿したのは、自動車教習所で教習指導員を務める女性です。
投稿のきっかけを聞きました。

ツイッターを投稿した上林さん
「ある教習生が、信号が無い横断歩道で自分が優先だと知らないで車に道を譲っていたと。そういう方がいらっしゃった。その時に思い出したのが、車の運転手さんが前に歩行者に道を譲られて、自分が通ったら、違反切符を切られてしまったという話です」

投稿には1.4万件リツイート、3.3万件の「いいね」が集まり、話題になりました。

ツイッターを投稿した上林さん
「実際、自分もこれで違反切符を切られたという方もいましたし、自分が歩行者側だけれども、道を譲ったら、車の運転手さんがつかまってしまって、証言したんだけど、聞いてもらえなかった。そういうコメントもありました」

「お先にどうぞ」に応じてはいけないのか。
実際に警察に聞いてみました。