6日、鳥取県の平井知事はワクチンの接種を広く呼びかけようと自身の4回目接種の様子を報道陣に公開しました。

これまでの接種で公務に支障が出るような大きな副反応はなかったということです。

鳥取県 平井伸治 知事
「夏休みの期間に接種を進めてもらい、コロナと闘う体制を自身で整えてもらえればと思います」

県は日吉津村のショッピングセンターで臨時の接種会場を設けるなどして接種の推進に取り組んでいます。