九州北部で19日未明にかけて「線状降水帯」が相次いで発生しました。道路が冠水したほか鉄道が一時運転を見合わせるなど連休明けの通勤・通学にも影響が広がりました。18日午後3時過ぎに長崎県の壱岐・対馬で…