福岡地方検察庁の検事正に高橋久志氏が着任しました。

高橋氏は大分県出身の59歳で仙台地検の検事正などを歴任しています。

2016年には福岡地検小倉支部長として、特定危険指定暴力団「工藤会」の事件捜査を指揮しました。

着任会見で高橋検事正は「一つ一つの事件に真剣に向かい合い、県民の期待と信頼に応えられるよう組織力を高めたい」と抱負を述べました。