愛知県の動物園から平川動物公園に新たに仲間入りした2匹のコアラが、28日から一般公開されました。

(記者)
「新たに仲間入りした2匹のコアラがきょうから公開されました。2匹はすでにリラックスした様子です」

28日から一般公開されたのは、オスの「タイチ」10歳1か月と、メスの「つくし」1歳9か月です。2匹は今月14日に名古屋市の東山動植物園から来園し、体調確認などが終了したため、28日から公開が始まりました。

オスのタイチは落ち着いた穏やかな性格で、ユーカリの葉をよく食べる食いしん坊。メスのつくしは、耳が少し垂れ下がっているのが特徴で、公開初日の28日は活発に動き回っていました。

(訪れた人)
「ニュースに出てたので行ってみようかなと思って。いいですよね、コアラ」
「かわいいですね、ぜひ皆さん!」

(飼育展示課 桜井普子課長)
「もりもり餌を食べているところや、活発に動き回るところを見てもらえるとおもしろいと思う」

飼育数が国内最多の18匹になった平川動物公園のコアラ。新たに仲間入りした2匹もその愛らしい姿で人気者になりそうです。