福岡県は27日、新型コロナウイルスの検査で新たに545人が陽性だったと発表しました。前の週の同じ曜日を7日連続で上回っています。

発表自治体別の内訳は、福岡市が155人、北九州市が51人、久留米市が21人、そのほかの地域が318人です。90代以上の2人が亡くなっています。

佐賀県では、227人の陽性が確認されました。