リゾートホテルや旅館などを数多く運営する星野リゾートが福岡市で会見し、来年春、新たなホテルを熊本市に開業させ九州での事業展開を強化する方針を示しました。

星野リゾートは会見で、都市型ホテル「OMO5熊本」を来年春、熊本市に開業させると発表しました。

「OMO」は宿泊するだけでなく、地域と一体になって街を楽しむアクティビティを提案する体験型のホテルブランドで、九州へは初進出です。

星野佳路代表は円安が続けば、インバウンドが増加し日本人の国内旅行の需要も高まるとの予測を示しました。

星野リゾートはこのほかにも、温泉旅館ブランドの「界」を今年8月に大分県由布市、11月には長崎県雲仙市に相次いで開業させる計画で、九州での事業展開を強化しています。