ヤクルトの機能性表示食品「ヤクルト1000」。
今、品切れ続出で、なかなか手に入らない状態が続いています。
なぜこれほどの人気となったのか、そして、手に入れる方法はあるのでしょうか。

木嶋雄大キャスター
「今、話題となっているのが、こちらがヤクルトレディから手に入るYakult1000と、スーパーやコンビニなどで手に入るY1000です」


ヤクルトが去年から販売している「Yakult1000」と「Y1000」。
ヤクルトが睡眠の質の向上やストレスの緩和などをうたう機能性表示食品です。

街の人
「最近よく話聞くんで、睡眠のことで飲んでいる人はいます」
「ヤクルト1000、知ってる知ってる。お母さんが飲んだんちゃうかな」

認知度は高いこの商品、最近ある異変が…。

木嶋雄大キャスター
「こちらBSS社内にあるヤクルトの自動販売機なんですが、Yakult1000すべて準備中となっています。この状態がしばらく続いています」

さらに、Y1000を販売するスーパーを訪れると…


木嶋雄大キャスター
「こちら乳酸菌飲料のコーナーですが、見てください、ヤクルトのY1000、1本も残っていません」

乳酸菌飲料がずらりと並ぶ中、Y1000の場所だけがら空きの状態。
店では品薄状況を伝えるポップが貼られていました。

まるごう境港ターミナル店 奥出裕明 副店長
「ほぼ皆無です。これまでの1割以下の数になっていると思います。私の記憶では、ここまで極端なのは、無かったように思います」

店によると今年1月ごろからSNSでの口コミ効果からか入荷できる数が減り始め、4月にマツコ・デラックスさんがテレビ番組で、愛飲していることを発言して以降、さらに入荷が困難になったといいます。

ヤクルトにも問い合わせると…

ヤクルトからの回答
「一部では、新規のご注文をお受けできなかったり(Yakult1000)、一部の店舗では品薄の状態が続いています(Y1000)。」

では、一体どうやったら手に入るのでしょうか。