ラテン語で「千葉時代」を意味する「チバニアン」。地質学上の一つの時代がそう命名されるきっかけとなった千葉県の地層に「黄金の杭」が打ち込まれました。この地層、一体何がすごいのでしょうか?「チバニアン」…