フィンランドがNATO=北大西洋条約機構に加盟申請する方針を表明したことについて、ウクライナのゼレンスキー大統領はツイッターで、「フィンランドのニーニスト大統領と電話会談し、NATOへの加盟申請の用意があることを称賛した」と明らかにしました。

また、ニーニスト大統領とは「ウクライナのヨーロッパとの統合や、ウクライナとフィンランドとの防衛における相互交流について協議した」としています。