車6台にスプレーを噴射か。通りすがりの犯行の瞬間を防犯カメラが捉えていました。

これは5月7日、名古屋市内の住宅に設置された防犯カメラの映像。

午前4時半すぎ。散歩しているかのように現れた1人の人物。

しかし、高級車の前に差し掛かった、次の瞬間!

スプレーのようなものを車に噴射。車の持ち主に聞くと・・・

被害にあった男性
「(車の)フロントの部分に塗料、スプレーで吹きかけたような形でついていた。こんなこと初めてで気持ち悪いですね」

この人物は狙いすましたかのように車にスプレーをかけ、何喰わぬ顔でその場を後にしたのです。
被害にあった車の持ち主が確認すると・・・

白い車のフロント部分には、“シルバーの塗料”が・・・実は、狙われたのはこの車だけではありませんでした。

被害にあった男性
「家の前の通りの車6台ぐらいスプレーを吹きかけられる状況だった」

被害にあった近隣住民が、警察に被害届を提出したということです。