6日午後、札幌市豊平区の「北海きたえーる」で開催中だった、ジャニーズ事務所の男性アイドルグループ「King & Prince(キングアンドプリンス)」のライブで火災があり、ライブは中止になりました。

 「北海きたえーる」によりますと、午後2時半すぎ、ライブの運営スタッフから「スモークをたく機材から漏れたオイルが高温の照明にあたって出火、煙が出た」という説明があったということです。火災報知器が作動するほどではありませんでした。

会場は札幌市豊平区の北海道立総合体育センター=北海きたえーる

 また、会場から出てきた観客の話では、センターステージの天井にある機材から煙が出たため、センターステージ付近の観客が一時、避難していました。
 この火災の影響で、ライブは途中で中断後、中止となりました。

煙を吸って体調不良を訴え、搬送された人も

 消防は、何人か煙を吸って体調不良を訴え、搬送された人もいると話しています。
 また、警察に通報があったのは、ライブ中止後の午後3時半ごろで、主催者側から「照明器具のようなものから出火、すでに消火済み」という内容だったということです。

警察への通報は、消火後

 「King & Prince」は6日と7日、それぞれ午後1時と午後6時から合わせて4回のライブを「北海きたえーる」で予定していて、6日の午後6時からの夜の部も中止となりました。
 警察と消防は、照明器具が火元とみて、出火原因を調べる方針です。

6日と7日、それぞれ2回のライブを予定、6日の夜の部も中止に

 8月6日(土)午後4時26分配信