広島は、被爆77年となる「原爆の日」を迎えています。友人が犠牲 被爆者(95)「お友達のことばかり頭から離れませんでした。なぜ焼け死ななきゃいけなかったのか」広島市民「核の悲惨さや使ったらどうなるのか、…