山梨県北杜市役所に市内の子どもを誘拐するというメールが届き、北杜市の小中学校は登下校時の見守りを強化しています。

同じようなメールが他の県でも確認され、警察は内容を調べています。

誘拐予告のメールが届いた北杜市役所 山梨


5月29日午後8時ごろ、北杜市役所に「5月31日に市内の小中学校の下校中の子どもを誘拐する」と書かれたメールが、県外の男性を名乗る人物から届きました。これを受けて市は、市内に18ある全ての小中学校で児童生徒の登下校時の見守りを強化しました。

このうち31日朝北杜市内の小学校では、教員や地域ボランティア、それに保護者たちの付き添うなか、児童たちが登校しました。市は当面の間、登下校の時間帯は同じ対応をとることにしています。

誘拐予告を受け登下校時の見守り強化 山梨・北杜市 5月31日


保護者:
心配は心配なんですけど学校とか市とかも対応してくれているので、その辺安心して学校に行くことができたので良かったと思います。

同じようなメールは北杜市以外に茨城県や静岡県、鳥取県などでも確認されています。

警察は北杜市内の小中学校周辺のパトロールを強化するとともに、メールの内容を調べています。

学校周辺のパトロール強化し警戒