30日夜から降り続いた雨の影響で、3年ぶりに開催される予定だった1日の高岡御車山祭は中止となりました。

ユネスコの無形文化遺産に登録されている「高岡御車山祭」。
新型コロナウイルスの影響で、おととし、去年と中止が続きました。ことしは3年ぶりに開催予定でしたが、雨天のため安全に山車の巡行ができないとして1日朝、高岡御車山保存会が中止を決定しました。
仮設展示場 高岡市 山町筋

それでも観光客に楽しんでもらいたいと、山町筋観光駐車場などに7基のうち3基の山車が展示され、雨のなか訪れた人たちは美しく飾られた山車の姿を写真に収めていました。

地元の人:「もちろん楽しみにしていました。ちゃんと娘たちに見せてあげたいなと思っていて、下の子がまだ3歳でほとんど見たことがないので」「動いているの見たかったです」

高岡市の角田市長は「開催を心待ちにしていた皆さまには残念な天候となりましたが、今日までの準備や昨日の宵山祭など、3年ぶりに執り行われた全ての事は大変意義があり、来年につながるものと考えています」とのコメントを発表しています。