福島県浪江町の帰還困難区域の住民が国と東京電力を訴えている裁判で、原告団が総会を開きました。6月には別の裁判で、最高裁が国の責任について判断することが決まっている中、原告は改めて「故郷を返せ」と強調…