静岡県東伊豆町の伊豆アニマルキングダムでは、シマウマの赤ちゃんが愛くるしい姿を見せています。

5月26日に生まれたオスのシマウマ、イオです。

シマウマは猛獣から身を守るため、生まれてすぐに立ち上がる習性があります。

園によるとイオは脚が長く、イケメンということですが、まだまだ甘えん坊で、母親のウマコに寄り添う姿を来園者は笑顔で見守っています。

<来園者>
「かわいい」
「思ったより大きいです。3日なのに大きいなって思いました。かわいいです」

伊豆アニマルキングダムによると、シマウマは3年ほどで大人に成長するということです。