18日から降り続いた雨で、長崎県内では床上・床下浸水やがけ崩れが確認されました。今後、激しい雨が降る恐れはなくなりましたが、気象台では引き続き土砂災害などに注意を呼び掛けています。山口 仁 記者:「午前…