幼い子どもを、歯医者に連れて行きました。ところが、そのまま愛する子の命が失われてしまったら――。「歯を治しに行っただけなのに……」想像もしなかった事態に苦しんでいる親たちがいます。

長期の取材を進めていく中で、このままでは同じような事故が繰り返される恐れがあると感じています。「誰でも被害者になりうる」のです。

子どもたちの命を守るために問いかけます。